1. Top
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

DPMは用量用法を守って説明をよく読みご利用ください。

「DPM最強になるらしいからPDをやろうかな」
「DPM最強ってHRじゃないの?」


最近 DPMの情報を良く聞くようになりました。


そもそもDPMって何かというと

DamagePerMinute
ダメージ/分
分間ダメージって意味らしいです。(ブログ主もいまいち理解してなかったので調べました。)

だけどこれ どういう条件でのDPMか知ってます?

基本的にDPMは特定の敵を殴り続けた場合でのデーターとなります。
となると、いろんな問題点があるけども

DPMで問題の起きそうな要素問題点実際問題が起きそうな職業
防御及び反射貫通効果を持つ職業反射をするボスが多い今実際より低く評価される。カイザー
デーモンスレイヤー等
バインドマジクラの有る職業反射をするボスに対して、自分のダメージ及び周りのダメージも増やせることを考えるとより評価されるべき。カンナ
デーモンスレイヤー
ルミナス
パラディン
ゼノン
パンダ魂一部職業がクールタイムを減少させるスキルを持っており、その影響を受ける場合大きな変化が起きる。
KMSのDPMを見る場合は パンダ魂の事が考慮されていないと考えるべき。
カイザー
ゼノン
一定時間のみ高火力を発揮する職業特定の時間のみ高火力を発揮できる職業は持続的にダメージを出せる職業よりも 反射等殴れる時間が決まってるモンスターに対して強い力を発揮する。
反射のクールタイムに高火力時間をあわせることができることを考えると、より評価されるべき。
ルミナス
デュアルブレイド
100回切りディレイと スキル% ステータスのみを考えているDPMが多く、100回切りを計算に入れていない場合が多い。
よって100回切りによってダメージが実際は下がる職業が割といる。
カンナ
ファントム等
コマンド等特殊な動作を要求する職業一部特殊なコマンドを使うことによってダメージが出たり、特殊なスキルの組み合わせによってダメージの出る職業がいる。
この手の職業はプレイヤースキルに依存する物がありダメージが実際より出しにくい傾向にある。
カイザー
シャドー等
ステータス計算式や補助武器が特殊なもの。一部職業は特殊な計算式や、強い補助武器によってダメージが大幅に変化する。
DPMによってはステータスの武器係数のみしか考慮していなかったり純粋にスキル%のみを利用していたりするため、職業によっては大幅にDPMと実際のダメージが違って来たりすることがある。
・ゼノン
・デュアルブレイド
・カンナ等
最適な強化の違い。職業によって強化の最適というものが違う。
良くわかる例が、武器に総ダメを付けるかA%を付けるか。
総ダメがスキルに充実している職業は攻撃%を付けたほうが強くなるし、攻撃%が充実してる職業は総ダメ%を付けたほうが強くなる。
統一化してランキングにする時にここまで吟味されることはほぼなく
実際は低LV装備だと火力が出やすかったり
強化を積み重ねることによって火力が出にくくなっていく職業等がある。
全職業
属性耐性の敵の場合。属性耐性無視ができるエレメンタルリセットや 改変後のディフェンスブレーキなどのスキルを持つ職業は、属性耐性ボスに対してより強いダメージを与えることができます。
DPMには組み込まれていることが多いですが KMSの和約に組み込まれているのか否かはわかりにくいものが多いので気を付けてください。
アークメイジ
ルミナス
メルセデス等
KMSとJMSの違いファミリアの有無や、KMSとJMSで仕様の違うルミナス等KMSとJMSでは大幅に違う点があります。
強化やスキル仕様が違うのに、KMSのデーターを引用してJMSの職業比較に使うのはあまりお勧めできません。あくまでも参考程度にしましょう。
全職
特にルミナス。


僕が1人でざっと考えただけでもこれだけあるんですね。

特にパンダ魂のカイザーと他職の差。
A0%だと仮定した場合他職はダメージ上昇率20% カイザーはダメージ上昇率66.67%
比率にして他職の 1.39倍の価値があります。
1.39倍 およそ1.4倍ものダメージ差があった場合、DPMのランキングなんて大幅に変化いたします。


まあつまり何が言いたいかって言うと、DPMがどうこう時は、どういう要素で出された数値でどういう問題点があるのかを考えて使って欲しいってことです。

DPMが示しているからこの職業に移ろう!って 安直に考えてしまうと後悔することになるかもしれません><

メイプルは複雑な強化をすることによって強化ができるゲームとなっており、単純に数値が大きければいいというものではなくなっております。
より強くなりたい方は、DPMだけでなく、各職業の特徴や、装備強化についてきちんと調べてみることをお勧めいたします。

DPMランキングなんていう一面しか見ていないものを基準に考えるとメイプル損をしますよ♪

DPMへの重度な信頼信用、DPMの神格化、DPMの説明の読み忘れ、説明のついてないDPMの情報をうのみにする等の行為は慎むようお願い申し上げます。
スポンサーサイト

キャラ札について

キャラクターレベルランクLV
Lv.30~59B
Lv.60~99A
Lv.100~199  S
Lv.200SS
※シグナスはLv.120でもAランクのまま

LV→キャラ札のLV
 
キャラクターレベル→使用しているキャラクターのLV

キャラ札効果一覧
冒険者 補足事項
ヒーロー物理防御力+(LV+1)% 
パラディンキャラクターレベルあたり
(0.5×LV)の物理ステータス
攻撃力上昇
物理職の攻撃力ステータス最大最小が数値の分上昇
ダークナイト最大HP+(LV+1)% 
アークメイジ(火・毒)最大MP+(LV+1)% 
アークメイジ(氷・雷)キャラクターレベルあたり
(0.5×LV)の魔法ステータス
攻撃力上昇
魔職の攻撃力ステータスの最大最小が数値の分だけ上昇
ビショップMP薬類アイテム効果+(5×LV)%Pエリ等の%回復アイテムには効果なし
ボウマスター命中率+(LV+1)% 
クロスボウマスタークリティカル確率+(LV)% 
ナイトロードジャンプ力+(LV+1) 
シャドー移動速度+(LV+1) 
デュアルブレイド回避率+(LV+1)% 
バイパーキャラクターレベルあたり
(LV+1)の追加ダメージ
表記上はステータス攻撃力の最小最大が上昇するが実際はダメージが上昇するだけ
キャプテン召喚の持続時間+2×(LV+1)%%魂のスキルによる召喚も延長される。
キャノンシューターキャラクター死亡時に失う
経験値の量 (LV+1)%減少
詳細不明カリスマと重複させて0%にできるのかという情報募集中
シグナス騎士団  
ソウルマスター物理防御力+(LV+1)% 
フレイムウィザードキャラクターレベルあたり
(0.5×LV)の魔法ステータス
攻撃力上昇
魔職の攻撃力ステータスの最大最小が数値の分だけ上昇
ウィンドシューター命中率+(LV+1)% 
ナイトウォーカー回避率++(LV+1)% 
ストライカーキャラクターレベルあたり
+(LV+1)の追加ダメージ
表記上はステータス攻撃力の最小最大が上昇するが実際はダメージが上昇するだけ
英雄  
アラン敵の打撃時70%の確率で
最大HPの(2×LV)%回復。
連続発動時2倍の効果が発生。
(60秒あたり1回発動)
表記よりも多く発動しているよう
エヴァン敵の打撃時70%の確率で
最大MPの(2×LV)%回復。
連続発動時2倍の効果が発生。
(60秒あたり1回発動)
表記よりも多く発動しているよう
メルセデススキルの再使用待機時間
(LV+1)%減少
最大10秒とあるが10秒以上減少している。
パンダ等の魂のスキルや待機時間のあるスキルにも使用可能。
ファントムメル獲得量 (LV)%増加 
ルミナスINT+10×(LV×LV)この札で上昇したステータスには潜在%がかからない。
レジスタンス  
デーモンスレイヤー全ての状態異常抵抗 LV%増加 
デーモンアヴェンジャーボスモンスター
(LV)%追加ダメージ
 
バトルメイジ敵から受けるダメージ
(LV+1)%減少
 
ワイルドハンター攻撃時、(0.5×LV)%の確率で敵を
即死させることができる。
 
メカニックバフ効果の持続時間 5%増加 
ゼノンSDL+5×(LV×LV)この札で上昇したステータスには潜在%がかからない。
暁の陣  
ハヤトクリティカル最小ダメージ
(2×LV)%増加
クリティカル最小をどんなに伸ばしても最大を超えることはないので注意。
カンナボスモンスター
(LV)%追加ダメージ
 
騎士団長(?)  
ミハエル物理防御力+(LV+1)% 
ノヴァ  
カイザーSTR+10×(LV×LV)この札で上昇したステータスには潜在%がかからない。
エンジェリックバスターDEX+10×(LV×LV)この札で上昇したステータスには潜在%がかからない。

※補足の書かれていない%上昇系の効果は、潜在%と可算の関係にある。

種族別/ランク別キャラ札セット効果
種族別セット名セット条件BASSS補足説明
強引な突進戦士カード 3枚最大HPの4%の
追加ダメージ
最大HPの6%の
追加ダメージ
最大HPの8%の
追加ダメージ
最大HPの10%の
追加ダメージ
表記上はステータス攻撃力の最小最大が上昇するが実際はダメージが上昇するだけ
魔力爆風魔法使いカード 3枚最大MPの4%の
追加ダメージ
最大MPの6%の
追加ダメージ
最大MPの8%の
追加ダメージ
最大MPの10%の
追加ダメージ
表記上はステータス攻撃力の最小最大が上昇するが実際はダメージが上昇するだけ
精密な照準弓使いカード 3枚ファイナルアタック類の
追加攻撃ダメージ
1%増加
ファイナルアタック類の
追加攻撃ダメージ
2%増加
ファイナルアタック類の
追加攻撃ダメージ
3%増加
ファイナルアタック類の
追加攻撃ダメージ
4%増加
おそらく総ダメ上昇であろうが未検証
弱点攻略盗賊カード 3枚クリティカル最大ダメージ
1%増加
クリティカル最大ダメージ
2%増加
クリティカル最大ダメージ
3%増加
クリティカル最大ダメージ
4%増加
 
海賊の気概海賊カード 3枚敵の防御率 2%無視敵の防御率 4%無視敵の防御率 6%無視敵の防御率 8%無視 
自由な魂冒険者カード 3枚Allステータス+2Allステータス+5Allステータス+7Allステータス+10この上昇には潜在%のこうかが適応される
シグナスの尊さシグナスカード 3枚Allステータス+2Allステータス+5  この上昇には潜在%のこうかが適応される
偉大なる帰還英雄カード 3枚Allステータス+2Allステータス+5Allステータス+7Allステータス+10この上昇には潜在%のこうかが適応される
抵抗の炎レジスタンスカード 3枚Allステータス+2Allステータス+5Allステータス+7Allステータス+10この上昇には潜在%のこうかが適応される
勇者の~~~Bランク以上カード 3枚最大HP+300
最大MP+300
最大HP+500
最大MP+500
攻撃力+1
魔力+1
最大HP+700
最大MP+700
攻撃力+3
魔力+3
ボスモンスター3%
追加ダメージ
最大HP+1000
最大MP+1000
攻撃力+5
魔力+5
ボスモンスター5%
追加ダメージ
 

ver3.00で名制度システムが実装されました。
MAXにすることで、150装備のレシピ、素材、専用書、称号を手に入れることができるようです。

なのでここでは効率の良い上げ方を考察しておきます。

まず各段階に必要な名声が

放浪者→武士 2000
武士→審判官 6000
審判官→守護者 18000
守護者→救済者 54000


名声の入手方法が
基本的に玉の浄化 と 印章の2つ

玉の浄化は
1個浄化につき
放浪者武士審判官は2
守護者は3

印章は
放浪者50 
武士 57
審判官64
守護者75

玉の浄化成功率は
放浪者10%
武士 20%
審判官30%
守護者40%
救済者50%

印章は浄化成功した玉5個と交換。

ということでALLMAXにするための最速ルート

まずタケダ、ウエスギ、モウリのうち1つを決めます。
そのNPCで毎度浄化をして印象をもらい守護者にします

その後最初に選ばなかった2つのNPCの名声を放浪者~審判官までは守護者にしたNPCで玉を浄化し、その浄化された玉で印章を買って、名声を上げます。

ラストは、浄化しながら、印象を買い名声をMAXにすればOKです。
プロフィール

楓楓楓

Author:楓楓楓
メイプル歴2年の情弱

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
1日1クリックしてくれたら喜びます

FC2Blog Ranking

Twitter...
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。